羽田空港が旅行のスタート?空港内レンタカーショップが時間節約

各地を巡ろう

バスの模型

四国の88箇所のお寺を回ることをお遍路といいます。このお遍路を目的としたバスツアーが組まれるほど人気を集めています。パワースポットなどを巡ることができることから、若い人も参加することが多いといわれています。基本的にお遍路で回る88箇所のお寺には番号が割り当てられていますが、決してその順番で巡らないといけないというわけではありません。番号とは逆の順番で巡ることも可能なのです。お遍路というと、巡礼者が笠を持つことでも知られています。この笠にも意味があるため、格好を整えてからお遍路に参加するのも一つの方法です。必ずしもすべてのお寺を短期間で巡る必要はありません。一度、区切りをつけることも可能なのです。このため、お遍路に行く際は時間や予定をよく考えながら各地を巡るのも一つの方法です。

基本的にお遍路は徒歩で移動するものといわれていますが、車やバスなどで各地を巡るお遍路もあるのです。このため、沢山巡るために車やバスなどを活用する人も少なくありません。お遍路を目的としたバスツアーに参加する際は早めに予約しておくことも大切です。お遍路を兼ねて四国を観光するのも一つの楽しみ方といえるでしょう。四国には名産品といわれる物も多数あります。このため、お土産としてそれらを買うのもいいでしょう。お遍路には海外の人も参加することがあります。お遍路に参加する前に、どのような歴史があるのか確かめておくとより、四国を楽しみながら各地を巡ることができるでしょう。